こんにちは、Ktaです。

ミニマリストコーディネートの回です。

自分は余計なものは持たないようにしていますが、本やテレビで紹介されているようなミニマリストの生活とまではいきません。

不要なものは持たないですが、本当に必要な物は持つようにしています。

とはいえ、この企画を始めてから典型的なミニマリストの部屋を作っていませんでしたので、今回は試しに典型的なミニマリストの部屋を作ってみました。

何もない部屋

ミニマリストといえば何も無い部屋です。

今回作成した部屋も部屋を用意して、その中に布団を置いただけの部屋です。

部屋の配色すら目についたテクスチャで行っているだけで、コーディネートもしていません。

解説も省きますので、写真だけ見てください。

最後に

結果としては作ってよかったと思っています。

簡単に短時間で作れましたが、作っていても面白くなかったですし、公開するのも少しはばかられました。

何がよかったかというと自分がやりたいのはこれじゃないとわかった点です。

次回以降のミニマリストコーディネートはミニマリスト向けにしつつ、インテリアコーディネートを行っていきます。