SOHO作成19回目です。

今回は設備=PCの見積もりです。

今はMacbookpro2017を使っていますが、3Dモデル作成、特にレンダリングには適していませんのでオフィス作成の際にPCを新調します。

今まではレンダリングを行っている間は他の作業ができませんでしたが、メインPCとレンダリングPCを分けることでレンダリング中も他の作業ができるようにします。

予算は250万円としました。車が買えるくらいの予算ですが、使用する時間を考えると車より費用を掛けてもいいくらいです。

細かくてわかりづらいですがが、下が見積もりです。

一番左は予算を気にせずに作成した構成です。予算100万円オーバーです。

真ん中は予算内に収めた場合の構成、左と真ん中の間をとった構成です。

下の画像は今使っているMacに対しての性能比です。

Macに搭載されているAMDのGPUはレンダリングを行えないので、どれだけ早くなるかはなかなか試算できないところです。

最後にまとめです。

計算方法が妥当かどうかわかりませんが、この計算では間をとった構成が最もコスパが良かったです。

まだ決まらないので次回も続けて見積もりを行います。