こんにちは、Ktaです。

前回00030-000で小屋を紹介しましたが、小屋が欲しすぎてもう一つモデルを作ったので紹介します。

ロフトがあるとワクワクするので、今回は家全体をロフトのようにしています。

つまり上下の多い家です。

梯子が多いと生活にならないと思いましたので、階段を多くしました。

階段はスペースを取るので、今回の床面積は8畳です。

全体像

これではよくわからないですね。

このような構成になっています。

1階 : キッチン、シャワー・トイレ、洗濯場

1.5階 : 入り口

2階 : リビング

2階ロフト : 寝床

各部屋

1階 : キッチン、シャワー・トイレ、洗濯場

1.5階を入り口にして、1階はキッチン、シャワー・トイレ、洗濯場にしています。

キッチンの奥に見えるのは洗濯機で、冷蔵庫は階段下に収めています。

食卓兼作業台をシャワー室の前に置いていますので、シャワー室に入りづらくなっています。

2階 : リビング

2階はリビングです。

置いているものは、一人用ソファーとサイドテーブル、それと棚だけです。

ロフト : 寝床

最後にロフトです。

日当たりは良いですが、夏暑く、冬寒い場所です。

天井の高さ設定を間違えたのでかなり窮屈な場所になりました。

モデルが壊れて窓が変な形になりました。

ロフトから下を見た図です。

下にソファーが見えるのはなかなか良いです。

階段が急すぎて危ないですね。これなら梯子の方がまだ安全かもしれないです。

階段から転げ落ちてそのまま壁を突き破ってしまうことを想像してしまいます。

反省

  • 階段は場所食い。
  • 大きくない小屋にいくつも階段を設置するのはスペース効率が悪いし圧迫感が生まれる。
  • 小屋に階数は不要。せいぜい1階建て+ロフト。

といった感じで反省の残るモデルです。失敗作どころか大失敗作です。

ですが作ってみたかった構成ですので後悔はしていません。

今後のモデルに反省を活かしていきたいと思います。